現在位置: ホーム(1)講義録一覧(2) >忘年懇親会

WEBアクセシビリティ対応

ページの先頭です

ページの先頭です

2012年12月21日  NPO法人神田雑学大学

忘年懇親会、NPO法人神田雑学大学 プレ15周年に向けて



2012年12月21日(金)18時より、ちよだボランテイア・センター3Fの会議室において、武山百合子さんによる定例講座No.629「これでいいのか 日本の教育」が開催されました。

武山講師と定例講座の様子


講座を終えて19時45分より、近くの喫茶店「クレオール」(千代田区猿楽町)に会場を移し、貸切・会費制で忘年懇親会が催されました。NPO法人神田雑学大学会員と講師のみなさまほか、30名がお集まりくださいました

まず、河野成夫理事と勝俣和悦理事の司会進行で開会。ついで吉田悦花理事長が、「本日は、歳末のたいへんお忙しいなか、たくさんのみなさまが、NPO法人神田雑学大学の2012年を締めくくる定例講座と忘年懇親会に駆けつけてくださいました。まことにありがとうございます。

懇親会会場、笑顔の出席者


おかげさまで、この1年も、毎週金曜日開催の定例講座のバトンを落とすことなく、元気に走り続けることができました。千代田図書館との共催講座や日比谷図書文化館との千代田区民講座も、ユニークな学びの場を提供していると高い評価をいただき、すっかり定着いたしました。それには、みなさまのとてもあたたかなご支援とご協力が、大きな原動力となりました。みなさまのお力添えのたまものと、心より感謝いたしております。

1999年創立のNPO法人神田雑学大学は、来年、プレ15周年を迎えます。定例講座の安定した継続のためにも、引き続きまして、なおいっそうのご支援をお願い申しあげます。新しい年も、みなさまがすこやかに気持ちよく過ごせる一年となりますよう切に願っております」とご挨拶しました。

和気藹々、忘年懇親会の様子


乾杯の音頭ののち、会食・懇談に移りました。参加されたのは、中島俊一、肆矢鴻一、唐沢重雄、武田京子(講師)、中澤清美、田中憲明(講師)、福長佑太、佐藤俊雄、光田稔、宮越正夫、今村猛、西堀峯夫(講師)、武山彰吾(講師)、武山百合子(講師)、増山白舟(講師)、真藤白兎(講師)、安原修次(講師)、今まど子(講師)、浅見洋子(講師)、浅見ご母堂、齋藤和文(講師)、齋藤昭代、理事長・吉田悦花、統括理事・吉田源司、理事の和田節子、大空メイ、上野治子、河野成夫、勝俣和悦、八幡有美、以上30名様です(順不同敬称略)。

そして、ここで、齋藤和文さんが登場。「夢職人」を名乗り、マジックや腹話術をとり入れた画期的なユーモアトークの「おしゃべり健康マジック・腹話術笑(ショー)」や「にっこり健康・生涯現役セミナー」を全国各地で精力的に開催して人気を博しています。

齋藤和文氏の腹話術、大喜びの出席者たち


齋藤さんの抱腹絶倒のステージで大いに会場が湧いたところで、河野理事と吉田源司理事によって、はずれナシという福引プレゼントがみなさんに渡されました。お1人おひとり、わくわくドキドキでプレゼントを見せ合う様子が見られました。

感謝、希望、笑顔、勇気を掲げる夢職人の斉藤和文氏と、歓談中の出席者


最後に一本締で、盛況裡のうちに散会いたしました。懇親会の企画・運営にご尽力いただきましたみなさま、出席してくださったみなさまに、感謝!







企画・運営:河野成夫・吉田源司
記録:吉田悦花
会場写真撮影:河野成夫・吉田悦花
HTML制作:和田節子


本文はここまでです


このページの先頭へ(0)

現在位置: ホーム(1) 講義録一覧(2) >忘年懇親会



個人情報保護方針アクセシビリティ・ポリシィ著作権、掲載情報等の転載、リンクについて連絡先

Copyright (c) 1999-2012 kandazatsugaku Organization. All rights reserved.