ページの先頭です
現在位置: ホーム(1)講義録一覧 2013-15 >SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史(戦前編の総集編)
WEBアクセシビリティ対応

ページの先頭です

ページの先頭です

2013年3月15日神田雑学大学 定例講座No639

SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史(戦前編の総集編) 講師 落合敏也



メニューの先頭です SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史
(戦前編の総集編)

講師 落合敏也


アクセント画鋲
講師紹介 (吉田源司 統括理事)
落合歌謡ライブラリー


講師紹介 (吉田源司 統括理事)

落合敏也講師を紹介する吉田源司さん
きょう講師としてお招きしました落合敏也さんは、SPレコードの流行歌・歌謡曲・映画主題歌などの蒐集はもちろん、飛行機模型・グッズ、鉄道模型(Zゲージ)などの蒐集が趣味という方です。高校生のころから50年かけて蒐集したSPオリジナル盤3000枚の中から、今回は落合さんが厳選された珠玉の20曲を戦前編として聴いていただきます。

お手元のレジュメに作詞・作曲者、歌手、レコード会社、発売月、そして世相などの解説を付けましたので、そちらをご参考になさってください。めったにない貴重な機会ですから、2時間の講座時間いっぱい、じっくり聴いていただきたいと思います。

「東京行進曲」(佐藤千夜子)、「銀座の柳」(四家文子)、「赤城の子守唄」(東海林太郎)、「マロニエの木陰」(松島詩子)、「月下の胡弓」(李香蘭)、「お山の杉の子」(安西愛子・加賀美一郎・須永恵美子)……SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史・戦前編、まさに流行歌を通しての戦前の昭和史です。春の夜のひととき、叙情あふれる曲とともに、豊かな感慨にふけっていただければと思います。

では、「落合歌謡ライブラリー」のはじまり、はじまりです。

講演中の講師落合敏也さん

メニューに戻る(M)

●落合歌謡ライブラリー●

笑い薬      佐々紅華詞・曲・二村定一唄 (2分41秒)
          発売:ビクター50494A 昭和3年12月
          歌い出し:何ぼなんでも世の中に これほど馬鹿げた事が
          有るものか
 ★ 電車の車掌さん・病院のお医者さん・お寺のお坊さんに「笑い薬」を飲ま
   せたら、というナンセンスなコミックソングです。二村定一が表情豊かに
   歌っています。特に、「笑い声」が絶妙です。


●東京行進曲    西條八十詞・中山晋平曲・佐藤千夜子唄 (2分36秒)
          発売:ビクター50755A、昭和4年6月
          歌い出し:昔恋しい銀座の柳 仇な年増を誰が知ろ
 ★ 日本一の発行部数を誇っていた雑誌「キング」に連載された菊池寛の小説
   を日活が映画化するに当たってビクターとタイアップして制作した映画主
   題歌です。


●麗人の歌     サトウ八チロー詞・堀内敬三曲・河原喜久恵唄 (3分
          18秒)
          発売:コロムビア25790A 昭和5年4月
                    歌い出し:ぬれた瞳とささやきに ついだまされた恋ごこ
          ろ
 ★ 松竹映画「麗人」(原作・佐藤紅緑、監督・島津保次郎、主演・栗島すみ
   子/坂本武/岡村文子)の主題歌として制作・発売されました。映画は、女
   流歌人柳原白蓮をモデルにしたものでした。


●酒は涙か溜息か  高橋掬太郎詞・古賀政男曲・藤山一郎唄 (2分55秒)
          発売:コロムビア26486A,昭和6年10月
          歌い出し:酒は涙かためいきか こころのうさの捨てどこ
          ろ
 ★ この曲が発売されたのは満州事変が勃発した直後で、ラジオではさかんに
   軍歌を放送しましたが、大衆は勇壮な軍歌よりも哀愁溢れる歌に心を牽か
   れたものでした。古賀政男初期の大ヒット曲です。


●銀座の柳     西條八十詞・中山晋平曲・四家文子唄 (3分04秒)
          発売:ビクター52172A、昭和7年4月
          歌い出し:植えて嬉しい銀座の柳 江戸の名残の薄緑
 ★ 関東大震災で「銀座の柳」はすっかり焼けてしまい、その後には「銀杏」
   が植えられました。昭和4年に「東京行進曲」で「昔恋しい銀座の柳・・」
   と歌われヒットしたのが銀座ッ子を刺激。日本中に柳のないことを歌われ
   ては恥だと、昭和7年に柳並木を復活させました。


●島の娘      長田幹彦詞・佐々木俊一曲・葭町勝太郎唄 (2分25秒)
          発売:ビクター52533B、昭和8年1月
          歌い出し:ハア 島で育てば 娘十六恋ごころ
 ★ 昭和8年から9年にかけて大ヒットとなりましたが、かねてレコード歌謡
   に目をつけていた内務省は「娘十六に恋をさせるのはけしからん」とクレ
   ームをつけ、非常時の掛け声と共に昭和9年8月からレコード検閲制度を
   実施し、発禁処分第一号になりました。


●赤城の子守唄   佐藤惣之助詞・竹岡信幸曲・東海林太郎唄 (3分36秒)
          発売:ポリドールS65A、昭和9年2月
          歌い出し:泣くなよしよしねんねしな 山の鴉が啼いたと
          て
 ★ ポリドールの新企画「全国名物もの歌謡」の野心第一作で、松竹と提携し
   て映画「浅太郎赤城の唄」の主題歌として制作・発売されました。この曲
   でビクター・コロムビアの後塵にあったポリドールは両社と肩を並べる会
   社になりました。歌謡史上、永久不滅の金字塔です。


●船頭可愛いや   高橋掬太郎詞・古関裕而曲・音丸唄 (3分22秒)
          発売:コロムビア28401A,昭和10年7月
          歌い出し:夢もぬれましょ汐風夜風 船頭可愛いや
 ★ 音丸は芸名から芸妓歌手と思われますが、麻布の老舗履物店の娘です。
   子供のころから芸事を習い、菊池淡水に師事して民謡を習うようになり、
   美声と唄が評判になりレコード歌手になりました。


●花言葉の唄    西條八十詞・池田不二男曲・松平晃/伏見信子唄 (3分
          13秒)
          発売:コロムビア28930A,昭和11年6月
          歌い出し:可愛い蕾よきれいな夢よ 乙女心によく似た花よ
 ★ 新興キネマ映画「初恋日記」の挿入歌として制作・発売されました。伏見
   信子と松平晃は映画出演が縁で結婚しました。しかし松平晃の実家である
   福田家は佐賀の名門で二人の結婚に反対、人気女優と人気歌手のすれ違い
   の家庭生活は長続きしませんでした。


●マロニエの木陰  坂口淳詞・細川潤一曲・松島詩子唄 (3分31秒)
          発売:キング10070A、昭和12年3月
          歌いだし:空は昏れて丘の果てに 輝くは星の瞳よ
 ★ 格調高いタンゴの名曲、日支事変から大東亜戦争と暗い世相が続き、歌謡
   界も軍歌・軍国歌謡の世の中にあって清涼感溢れるこの歌に心を洗われた
   ことでしょう。松島詩子と共に歌謡史に残る不滅の名曲です。


●妻恋道中     藤田まさと詞・阿部武雄曲・上原敏唄 (3分25秒)
          発売:ポリドール2428A、昭和12年4月
          歌い出し:好いた女房に三下り半を 投げて長脇差永の旅
 ★ 股旅歌謡作家として名声抜群であった作詞家藤田まさと、鬼才の作曲家阿
   部武雄が秘蔵弟子の上原敏を起用して発表した道中シリーズ第三弾。発売
   数日にして四十万枚を突破する驚異的な大ヒットとなりました。


●旅の夜風      西條八十詞・万城目正曲・霧島昇/ミスコロムビア唄 
         (3分24秒)
          発売:コロムビア29920A,昭和13年10月
          歌い出し:花も嵐も踏み越えて 行くが男の生きる道
 ★ 婦人倶楽部に連載された川口松太郎の「愛染かつら」を松竹大船が映画化
   その主題歌として制作・発売されました。映画では、恋人の津村(上原謙)
   と共に京都へ旅立つ約束をした高石かつ枝(田中絹代)が、幼いわが子の
   急病で列車に遅れそうになり駆けつけるシーンにこの曲が流れます。


●支那の夜     西條八十詞・竹岡信幸曲・渡辺はま子唄 (3分29秒)
          発売:コロムビア30051A、昭和13年12月
          歌い出し:支那の夜支那の夜よ 港の灯り紫の夜に
 ★ 発売当初はあまり売れませんでしたが、6ヶ月経ったころから売れ出し1
   年後には戦線の将兵たちの間で大流行になりました。また海外放送にも使
   われ、これを聴いた米兵にも愛唱されたそうです。歌謡史に残る不滅の名
   曲です。


●大利根月夜    藤田まさと詞・長津義司曲・田端義夫唄 (3分27秒)
          発売:ポリドール2844、昭和14年11月
          歌い出し:あれをご覧と指さす方に 利根の流れを流れ月
 ★ 剣豪平手造酒の一代記を歌謡化した作品。発売当時は紀元二千六百年の陰
   にダンスホール閉鎖、国民服・モンペを着用しない者は非国民とよばれた
   ご時世でありました。大利根月夜に歌われた平手造酒の未練は、多くの国
   民の共感を呼んでレコードはヒットしました。
●広東の花売り娘  佐藤惣之助詞・上原げんと曲・岡晴夫唄 (2分58秒)
          発売:キング40005A,昭和15年1月
          歌い出し:紅の雲金に輝く港広東 埠頭を行くよ花売り娘
 ★ おなじみ岡晴夫の花売り娘シリーズ第二弾の曲です。上海の花売り娘(14
   年5月)、南京の花売り娘(15年4月)、東京の花売り娘(21年6月)、港
   ヨコハマ花売り娘(24年2月)、長崎の花売り娘(25年8月)、想い出の花
   売り娘(26年10月)、アメリカの花売り娘(27年2月)、道頓堀の花売り
   娘(28年1月)、霧のカラカス花売り娘(37年11月)と発売されています。


●月下の胡弓    野村俊夫詞・加賀谷伸曲・李香蘭唄 (3分27秒)
          発売:コロムビア100336A、昭和16年10月
          歌い出し:船はゆくゆく灯ゆれる 月に西湖の波の上
 ★ 月の西湖に流れる胡弓の調べを、李香蘭が楽譜のすみずみまで丁寧にキメ
   細かいフィーリングと、悩ましくものうけなムードたっぷりな歌声は、心
   をとろけさすような響きを持っています。このころの李香蘭は映画に歌に
   大人気でした。


●新雪       佐伯孝夫詞・佐々木俊一曲・灰田勝彦唄 (3分08秒)
          発売:ビクターA4351A,昭和17年10月
          歌い出し:紫けむる新雪の 峰っふり仰ぐこのこころ
 ★ 大映「新雪」(原作・藤島武夫、監督・五所平之助、主演・水島道太郎/月
   丘夢路)の主題歌として制作・発売されました。映画は、小学校の先生を
   主人公にした戦時下の生活を描いたものでした。抒情詩に上品なタンゴメ
   ロディーと爽やかな歌声で、戦時下のヒット曲になりました。


●南の花嫁さん   藤浦洸詞・任光曲・高峰三枝子唄 (3分01秒)
          発売:コロムビア100596A、昭和18年1月
          歌いだし:ネムの並木をお馬のせなに ゆらゆらゆらと
 ★ 太平洋戦争が始まると、物資の不足を補うために南方経営が必要となり大
   東亜共栄圏の名の元に、多くの国民が南方に行きました。そして大陸メロ
   ディに代って南方メロディが登場しましたが、この曲はその代表的なもの
   で戦時中であるのに珍しく明るい楽しい詩と曲であったので広く愛唱され
   ました。


●潜水艦の台所   横山隆一詞・服部逸郎曲・古川緑波唄 (2分37秒)
          発売:コロムビア100873B 昭和19年11月
          歌い出し:海の底からうまそうな匂いするわ 朝飯前の
          攻撃済んで揚げるお芋の
 ★ 朝日映画「フクちゃんの潜水艦」(原作・横山隆一、監督・関屋五十二/横
   山隆一)の挿入歌として制作・発売されました。「フクちゃん」は新聞連
   載の人気漫画で、昭和13年には「フクチャン部隊」と改題、漫画の世界に
   も   戦時体制と無縁ではありませんでした。


●お山の杉の子   吉田テフ子詞・サトウハチロー補作・佐々木すぐる曲
          安西愛子/加賀美一郎/寿永恵美子唄 (3分28秒)
          発売:コロムビア100916A、昭和20年3月
          歌い出し:昔々その昔 椎の木林のすぐそばに
 ★ 終戦の年に、明るい元気な童謡が全国に流れました。戦争の辛さ苦しさを
   一時忘れるようなこの曲は、日本小国民文化協会が一般から歌詞を募集し
   たものです。当選した吉田テフ子は一般の主婦でサトウハチローが補作し、
   作曲は中山晋平と佐々木すぐるの競作でしたが佐々木すぐる作曲のものが
   レコードになりました。
講演会場

メニューに戻る(M)


講座・企画運営:吉田源司
文責:落合敏也・吉田悦花
会場写真撮影:飯嶋重章
HTML制作:大野令治

本文はここまでです


このページの先頭へ(0)

現在位置: ホーム(1) 講義録一覧 2013-15 >SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史(戦前編の総集編)

個人情報保護方針アクセシビリティ・ポリシィ著作権、掲載情報等の転載、リンクについて連絡先

Copyright (c) 1999-2010 kandazatsugaku Organization. All rights reserved.