現在位置: ホーム(1)講義録一覧(2) >ご挨拶


雑学パワーで日本を元気に!!


マイク片手に着物姿の吉田悦花理事長NPO法人神田雑学大学は、江戸開府以来400年にわたり日本の中心であった東京都千代田区神田で、13年間にわたり、毎週、講座が継続されている市民主体の社会教育団体です。ほかでは聴くことのできない価値ある学びの場を提供するととともに、みなさまお1人おひとりの人生をより豊かにするお手伝いのため、たゆまぬ努力を続けております。

1999年の創立以来、630回を数える定例講座は、入場料無料、どなたでもご参加いただけます。毎週金曜日、さまざまな分野から発掘した独創的なテーマを持つ講師をお招きして、オリジナリティーあふれる講座を開催しています。スペシャリストによる一生ものの研究成果、ユニークな体験にもとづく貴重なお話など、ほかのセミナーや講座では決して聴くことのできない、「ここだけのお話」も満載です。

千代田図書館や日比谷図書文化館との共催講座(千代田区民講座)でも、毎回、会場の定員を超える約70名の参加者を得て、受講者アンケートでも高い評価をいただいております。さらに、講座ごとの抄録を次世代型アーカイブスとして「NPO法人神田雑学大学ホームページ」に掲載、世界に広く無料公開しています。

さらに、NPO法人神田雑学大学から誕生した、蕎麦のソムリエを養成する「江戸ソバリエ」や「江戸歴史散歩ボランティアガイド」などの認定事業を社会に広くアピールするため、その立ち上げと発展に寄与してまいりました。

こうした活動は、新聞・雑誌・書籍をはじめ、テレビ・ラジオ、インターネットはもちろん、海外のさまざまなメディアにも紹介され、「多彩な文化を創造する雑学パワー」として多方面から大きな注目を集めております。

毎週、さまざまな講座が無料で開催され、一期一会の出会いが積み重ねられてまいりました。ここには、たましいを揺さぶられるような感動があります。ここには、明るく元気な、知的好奇心旺盛な男女が集っています。話し手と聴き手が一体となった、ともに学びあう場、それがNPO法人神田雑学大学です。

みなさんの夢や生きがいを創造するNPO法人神田雑学大学は、これからも、「雑学パワー」を以って、こころざし高く文化事業を継続してまいります。「感謝、感動、神田」の3つの「K」を合言葉に、ここ千代田区神田から、さらなる感動の輪を広げ、日本を元気にしていきたい。その実現のためには、みなさまのご理解とご支援が不可欠です。これからも、あたたかなご声援、よりいっそうのご尽力をお願いいたします。

では、毎週金曜日の定例講座で、お目にかかりましょう。



NPO法人神田雑学大学 理事長  吉田悦花


本文はここまでです


このページの先頭へ(0)

現在位置: ホーム(1) 講義録一覧(2) >ご挨拶


個人情報保護方針アクセシビリティ・ポリシィ著作権、掲載情報等の転載、リンクについて連絡先

Copyright (c) 1999-2012 kandazatsugaku Organization. All rights reserved.