HOME >アクセシビリティポリシー
WEBアクセシビリティ対応


WEBアクセシビリティ・ポリシー

神田雑学大学のWebサイトは、高齢者や障害を持つ人を含む多種多様なインターネット利用環境でインターネットを活用される 利用者に対して、掲載した情報が同等に伝わるように、Webアクセシビリティに配慮してどなたからも等しくアクセシブルな ホームページを目指して制作します。

神田雑学大学のWebサイトは、平成19年度の「NPOアクセシビリティ支援プログラム」 の助成を受けて制作されました。

1. 基本方針

  1. 全てのアクセスユーザーに対して、必要な情報が必ず伝わるように配慮します。
  2. その情報を発信する意義と目的を良く考え、ページ構成、レイアウト、文章の内容や書き方に配慮し、アクセスユーザーにとって分かり易いコンテンツ作りを目指します。
  3. アクセスユーザーに不便を強いないよう、標準技術を遵守し、コンテンツを作成するようにします。
  4. 作成したコンテンツに問題ないかを事前に十分検証し、公開するようにします。

2. ガイドライン

神田雑学大学におけるウェブコンテンツのアクセシビリティ・ガイドラインは下記の通りです。
この項目は『高齢者・障害者等配慮設計指針 ー 情報通信における機器、ソフトウェア及びサービスの第3部:ウェブコンテンツ』(JIS x8341−3)の項目に基づいています。

規格及び仕様

構造及び表示スタイル

操作及び入力

非テキスト情報

色及び形

文字

速度

言語

3. 神田雑学大学のアクセシビリティ対応状況

神田雑学大学では、現在トップページを含めて約30ページについてアクセシビリティに対応しています。対応したページにはそれが分かるように表示しています。

4. 今後の取り組み

神田雑学大学では、今後も継続してWebサイトをアクセシブルにするよう努めてまいります。

制定   平成19年11月10日


HOME>アクセシビリティポリシー